no tap,no shout,no future
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








TEAM絶叫タップのこと 2


奴について書かねば…
江古田エディ★という男について。

元々は江古田★GALOと名乗っていたのだが、さすがにガロ級※1は無理があるのか体重が増えてきて、ちょうどガロ級でやっていけなくなった頃に俺様節でジャン・ジャック・マチャド※2の教則本を見てダメ出ししたり、ジムで技研してると「それって…」と俺様スタイルを押し付けるようになったので

「もうガロじゃないし、エディ・ブラボー※3みたいだから『江古田エディ』だね?」

と自分が何気なく言ったのを大層気に入ったようで、★までつけて一人称を「エディ」にするほどに。

んで奴は幼馴染だの親友だのと吹聴してますが、某ジムの研修生として最初のクラスにたまたま来ていたこの男と入会時期がたまたま一緒※4だったり、たまたま地元の市が一緒でたまたま同い年だから奴の中学の同級生の何人かと自分が高校で友達だったりしただけで、初めて会った時点で29歳だし自分は6歳まで都内の他の市に居たから幼馴染なんてありえない上に芋掘りに一緒に行くわけないだろうと。
更にたまたま同じ血液型※5だなんて…
あ、いくちゃん※6と山ちゃん※7は幼馴染って事でお願いします。

さて、何が彼をそこまでさせたのだろうか?
恐らくは奴がまだ自分の事を「○○さん」と呼んでいて遠慮があった頃に
「ヴォルク・ハンの本名知ってる?」
と聞かれてバカ正直に答えてしまった※8ものだから、奴の中の自分に対する何かをONにさせてしまったのだろう。

そして奴がブログを立ち上げてその中で自分を変なキャラ付け※9したり、奴の過激な思想をブログで展開しながら自分を同調者として巻き込んだりと止まるところを知らず、さながらブレーキの壊れたダンプカーとなっていたところにジャンボリーの話が舞い込む事に。


火に油を注ぐとはまさにこの事。


…何故かチームグッズを作成!

ZKPATCH.jpg
まぁパッチはいいでしょう。
センスはどうかと思うけど。

TAPT.jpg
Tシャツかよ!
しかもピンクかよ!
英文の意味が全然わからないよ!※10


じ、実は気に入ってなんかいないんだからねっ!

UWF.jpg
これは…

これがどういうわけか(UWFパッチ以外)完売。
本業がブランドプロデュースというだけあって仕掛けがうまいのか煽りがうまいのかは知らないけど、この(当時は)平凡な青帯5人のチームに人の関心を惹いたのは正直すごいと思う。
もうすっかり飽きられてますが。

当時思った事は
「これだけ煽られて試合の内容がしょっぱかったりしたら恥ずかしいなぁ」

そして自分はしょっぱい試合しかできませんでしたが


チームは準優勝でした

(なんかまとまっちゃった気がするけど、続くつもり)

▼【TEAM絶叫タップのこと 2】の続きを読む...


スポンサーサイト



2008⁄02⁄07 06:00 カテゴリー:TEAM絶叫タップ comment(8) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

ZKTP

Author:ZKTP

   o-o、
   ('A`)  メガネメガネ
   ノ ノ)_

ボンクラの類です。

ブラジリアン柔術をやっています。
へたくそです。
でもだいすき。


最近の記事


気になる


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


▲pagetop



Copyright © 2008 ZKTPの部屋. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。