no tap,no shout,no future
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








グラスコ常設道場


昨夜はマット張りのお手伝いをさせていただきました。

何をどうするかさっぱりわからないのでとりあえず仮眠を取って新江古田で桑原先生と合流。
この日は先生の勤務最終日だったらしく、沢山の花や荷物を持ってこられました
先生の人望が伺えます。

その中に手作りGRASCOキャップがあり、自分もひとつ頂きました
0728a.jpg
手作りテイスト満載すぎます。

道場へ来ると既に待機しているみなさんが。
事前の打ち合わせでは4名での作業になるはずでしたがかなりの大所帯に。
0728c.jpg
結局最後まで居てくれた方々

しかも会員さんだけではなく、grabakaジムのまる先生まで!
作業の基礎をやっていただきました。
いつでも移籍してきてください。

※桑原先生、まる先生、自分はNT柔整専門学校の同級生です。

さて、作業にかかるわけですが現場監督はなんとMAX JIU-JITSU ACADEMY & YOGA STUDIO の館長、MAX増沢さん!
MAXさんもご自分で道場のマットを張られたのだとか。
よろしくお願いします!

まずは枠作りから
0728b.jpg 0728d.jpg
長方形の木の板でマットスペースの外周を囲み、ドリルで穴を開けネジで床と固定します。

0728e.jpg 0728f.jpg 0728g.jpg
木屑を綺麗にしたらウレタンマットを敷いていきます

0728h.jpg 0728i.jpg
外周を少し開け、敷き詰めたウレタンマット同士をテープで固定します

更にその上にマットを敷きますが、全面をカバーできるサイズのマットでは空気が入り込み、このまま固定すると気泡が残ってしまいます。
0728p.jpg

そこで登場するのがMAXスティック!(命名:桑原幸一)
0728j.jpg 0728k.jpg 0728l.jpg
写真はフィジカルトレーニングじゃありません。

MAXスティックでマットを綺麗に張ったら下の木枠に合わせて上から更に同じ枠でマットの端を挟み、穴を開けネジで固定します。
0728m.jpg


そして最後の一本!
0728n.jpg
満面の笑みがこぼれてますが既に半分壊れてます。(A.M.6:00前)





いよいよここから常設道場としてのグラスコが始まります。
先生、よろしくお願いします!

0728o.jpg
お疲れ様でした。
スポンサーサイト







2006⁄07⁄29 13:24 カテゴリー:GRASCO comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント


久し振りに。。
カーハラ先生の笑顔と白いモチ肌を見せて頂きました。
チョーウレシそう!!
2006/07/31 09:02URL | ふくろう[ 編集]


記事追加しました。
写真も大きくしたのでわかると思いますが、本当に楽しそうでした!
お手伝いできてよかったです。
2006/08/04 18:50URL | ZKTP[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

ZKTP

Author:ZKTP

   o-o、
   ('A`)  メガネメガネ
   ノ ノ)_

ボンクラの類です。

ブラジリアン柔術をやっています。
へたくそです。
でもだいすき。


最近の記事


気になる


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


▲pagetop



Copyright © 2017 ZKTPの部屋. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。